風俗の出勤予定日 生理日はどう過ごす?〜対策方法や接客方法まとめ〜

風俗嬢のみなさん、生理の時の出勤管理はどうしてますか?

女の子は毎月生理がくるので、これから風俗で働く女の子も今既に働いている子もどのように過ごせばいいのか困ったことはありませんか?

今回は、生理休暇に関しての風俗嬢さんのお悩みや疑問をご紹介します。

風俗で生理休暇は取れる?

風俗初心者の女の子だと、休暇を取ることができるのか?と不安に感じる女の子もいるはず。

生理のお休みに関して詳しくまとめてみました。

風俗でも生理休暇を取得することは可能

基本的にどんな仕事でも生理休暇を取ることはできます。なので風俗でもお休みを取ることは可能です。

ですが、お昼のお仕事でも夜のお仕事でも、申告があった場合のみ会社やお店がお休みを許可出す決まりがあるので、お店に今生理中です。という事を申告しなければなりません。

えも

風俗スタッフは男性が多いので、申告するのが恥ずかしいという人も多いはず😣💦ですが、スタッフは長年女の子と接しているので、女の子の体のことは十分理解しています。きちんと申告し、自分の体の体調と相談しながら生理のときの過ごし方を決めてくださいね。

また、お店によっては生理の日は必ずお休みにするという規則を設けているところもあります。

入店前にお店に確認してみてくださいね。

生理で突然の休みになった場合は罰金が発生する?

基本的に風俗店は自由出勤といってシフトを自分で自由に決められるお店がほとんどです。

生理が一定で来るの女の子なら、予め生理が来そうな日を休みしておけば大丈夫。

稀に生理日がずれて予定日以外に来てしまい、出勤日とずれてしまった場合はお店のスタッフに生理なので休みます。と申告すれば罰金をとられることもありません。

お店を選ぶ際に自由出勤制かどうかも確認すると、安心して働くことができます。

生理中は出勤する?休むべき?

実際生理がきた時に出勤するか、お休みするかという問題がありますね。

本来であれば体の為にもお休みをするのが一番ですが、そうもいかない!働かないといけない!という女の子もいるのではないでしょうか。

先輩風俗嬢さんたちは生理の日はどのように過ごしているのかをご紹介します。

生理の日でもお仕事をすることは可能

生理中でも、風俗で働くことはできます。

ですが、お客さんに生理だということを気づかれないようにしなければなりません。

対策として海綿などを仕込んで出勤する方法もありますが、血の量が多い場合海綿をしていても漏れてしまうことがあります。

えも

お客さんに生理だということを気づかれてしまったらクレームに繋がる場合もあります!出勤する場合はバレないように十分に配慮する必要があります😣

体がデリケートな時期なので休む人がほとんど

生理の少し前から胸が張って痛くなったり、生理痛で悩む女の子も多いです。

そのくらい生理中は女の子にとってもとてもデリケートな時期なので、風俗で働いている女の子も休暇を取っていることがほとんどです。

生理中は感染症UPのリスクも

生理中は病気をもらいやすい時期ともいえます。

体が敏感になっている時期なので、ウイルスも体の中に入ってきやすいです。また、血液から感染する病気も多くありますので、働く際は要注意が必要になります。

働く際はどんな対策をしたらいいの?

実際に働く際は、どういった対策をしたらいいのでしょうか。

海綿を使って対策を行う

海綿とは海の生物を加工して作るスポンジで天然素材のコラーゲンからできているもののことをいいます。ドラックストアの化粧用コーナーなどに1000円ほどで売っていることが多く、身近な場所で手に入れることができるものです。

本来の使用用途は体を洗うためやメイクをするためではありますが、生理中の風俗で働く女の子は膣の中に入れて使います。

使い方

海綿を半分の大きさに切る
販売している状態のそのままの大きさで膣の中に入れると、ものすごく痛いです。
なので、使用する前に半分くらいの大きさに切っておきましょう。

海綿をローションで濡らす
膣の中に入れる際に、海綿をそのまま入れると乾燥していてとても痛いです。
ローションを使い十分に濡らした状態で膣の中に入れましょう。

取り出し方

清潔な手で取り出す
海綿は思いの外奥に入っていることも多いです。
女の子の手は小さいので、届きにくいことがありますが手以外に取り出す方法はありません。
素手を使って取り出すことになるので、十分に清潔な状態にしてから取り出すようにしましょう。

えも

万が一奥に入りすぎて取り出せなくなってしまった場合は、すぐに医者に行きましょう。スタッフに取り出してもらう手もありますが、衛生的にも絶対に医者にお願いして取り出してもらう方が安心で安全です。

ピルを服用して生理をずらす

いつまでにいくら必要などと金銭的な計画があって、生理が重なってしまいそうな場合は予めピルを使って生理を送らせる方法があります。

生理予定日の1週間前から飲み始められれば送らせることができるので、緊急で出勤しなければならない時はピルを服用して生理を遅らせるようにしましょう。

注意
ピルは女の子の体によって合う合わないがあります。服用する前に病院に行って診察をし受けたあとで服用するようにしましょう。

生理でも関係なく働けるお店で働く

風俗は様々な業種に分かれるので、生理でも関係なく働くことができるお店で短期的に働く女の子もいます。

オナクラ

オナクラは「オナニークラブ」の略で、男性のおかずになるような言葉責めやセクシーな衣装、添い寝や手コキなどで男性のオナニーを手伝ってあげる業種です。

基本プレイが手コキで、下着になる程度のソフトプレイのみの接客なので、身体的接触はありません。

オプションでおっぱいを触らせたり、フェラをするなどのプレイはありますがほとんどが有料オプションで対応している店舗ばかりです。

制服コスプレをするお店が多いので、基本に的は着衣でプレイをします。裸になって行うプレイが基本的に含まれないので生理の時でも出勤可能です。

エステ・マッサージ

エステやマッサージ店舗では、セラピストとしてお客さんに施術する側なので、基本的に女の子は服を脱ぐことがなく、受け身にならないのが特徴です。

プレイ内容もオイルを使った全身マッサージやコリほぐしで、フィニッシュはハンドサービス(手コキ)のみになります。

ヘルスプレイがないため、性病のリスクもほとんどありません。

ほとんど体の接触がないので、生理中でも気にする事なく働くことができます。

えも

女の子には基本的には触れてはいけないことになっているお店がほとんどですが、お店によってオプションが付いているところもあるので面接時にお店の人に確認が必要です。

ライブチャット

ライブチャットは、パソコンや携帯越しに男の人とお話をする仕事です。

オナクラやエステなどの風俗と違い、お客さんには女の子に絶対に触れてこないお仕事になります。

ライブチャットはアダルトのものと非アダルトのものがあります。

アダルトを選んだとしても着衣の状態でライブをする事もできるので、生理中でも安心して働くことができます。

自分の体と相談して柔軟な働き方をしよう

風俗で働く以上、生理中の働き方はしっかりと決めておかなければなりません。

自分の体と相談しながら無理のない働き方をしましょう。