【店外には危険がたくさん】店外デートでよくあるトラブル6選!

風俗店でお仕事をしていると、お客様から「店外で会いたい」などの店外デートに誘われる場合があります。

お客様と店外で会うことは基本的に禁止されていて、お店にバレてしまうとお店をクビになってしまう場合もあります。

それに店外デートでは様々なトラブルも発生していますので、今回は店外デートで起こるトラブルや対策法を解説していきます。

「いつも来てくれるお客様が店外で会いたいと誘ってくる…」などで困っている女性などは一度チェックしてみてください!

店外デートが危険な理由

お客様と連絡先を交換するリスク

店外でお客様と会うには連絡先を交換する必要があります。

連絡先を交換すると個人を特定されて身バレの原因になったり、連絡先を悪用されてしまう恐れがあります。

連絡先を交換したけれども返事を返していなかった事が原因で、トラブルに巻き込まれてしまったなどの事例もあります。

自分の連絡先を交換するだけで、様々なトラブルに巻き込まれてしまう恐れがありますので、お客様との連絡先の交換は控えるようにしましょう。

店外でのトラブルは自己責任

お店で何かトラブルに巻き込まれた場合は、お店のスタッフなどが助けてくれます。

しかし店外でお店に内緒でお客様と会っていて、トラブルが起きた時は全て自己責任で助けてくれる人はいません。

注意
「お店で会っていた時は良い人だったけど、店外で会うと本番行為を強要された」などのトラブルもあるので、自分の身を守るためにも店外で会うのは辞めておきましょう。

時間が決まっていない場合が多い

お店であればお客様と会う時間はコース内の時間で決まっています。

しかし店外で会う場合は時間などの決まりが無く、会う時間を約束していたとしても引き延ばされる可能性もあります。

お店ではしっかりとプレイ時間などが決まっていますので安心ですが、店外でお客様と会うとなるとそういったトラブルも起こってしまいます。

お店にバレるとクビになってしまう

お店以外の場所でお客様と会っていて、お店に店外デートがバレてしまうと最悪お店をクビになるケースもあります。

お店からすると女の子の店外デートは、何もメリットが無いので規則で禁止にしているお店がほとんどです。

お店をクビになってしまい、それにペナルティーとして「罰金」を請求されてしまう可能性もあります。

ペナルティーは女の子だけではなく、お客様にも請求されてしまう場合もありますので注意が必要です。

店外デートでありがちなトラブル6選

お金を払わずにヤれると勘違いしている人もいる

風俗に行くにはお金がかかります。特に売れっ子ともなると予約すら取りづらい女の子もいることでしょう。

そんなときに女の子を店外に誘ってデートをし、「あわよくばタダでセックスをさせてもらおう」というお客様は絶対にいます!

MEMO
タダといわずとも「お店に払っている料金をそのまま払うから取り分が多くなって得でしょ?」と持ちかけてくるお客様もいますが売春になってしまいますし、そもそもホテルなどで二人きりになることは危険です。セックスがしたいのであればお店に来てもらうようにしましょう。

恋愛感情をもってしまうお客様がいる

店外デートは女の子との特別な時間です。

「女の子が自分のために時間を使ってくれた」ということに感動し、女の子に恋愛感情を持ってしまうお客様もいます。

恋人のように疑似恋愛を楽しんでもらうだけに留まればよいですが、場合によってはストーカーなどに発展する可能性もあります。

過去には優しくしてくれた人気嬢に交際を迫り、断られてお店を出入り禁止になったことを逆恨みした男による殺人事件なども起こっています。

店外デートが原因で起ったトラブルについては、自分で解決しなければならないことも多くお店は助けてくれません。

「しつこそう」「態度がおかしい」と違和感を感じた相手とは店外では会わないようにしましょう。

お客様から脅迫されてしまう可能性がある

お客様には悪意のある人もいるので「店外デートがお店にバレたくなかったら言うとおりにしろ」などという強迫を受けてしまう恐れもあります。

バレるとクビになってしまうため、お店に相談することもできず、そのまま性的被害に遭ってしまったりお金を取られてしまうこともあります。

店外デートをしてもプライベートなことを話さない

店外デートだとお店から離れているという安心感から、普段お店では言えないことを言ってしまう可能性があります。

これは、お店の中でも同じですが、ついお客様につい心を許してしまったとしても、自分のプライベートの話をペラペラと話してしまうのはやめましょう。

特にどんなに親しいお客様であっても、自宅の場所や親の勤務先、実家の住所などは厳禁で、最寄り駅なども話さないほうが安全です。

なるべく自宅の近くでは会わない

店外デートのときは、自宅の近くで会うのは避けましょう。「車で家まで迎えに行くよ」と言われても断りましょう。

車などでお客様と二人きりになるのも避けたほうが安全です。

会う時はなるべく人の多いところで会うようにし昼間に会うのがおすすめです。

住所も嘘をつきましょう。昔住んだことのある場所にするなど、嘘の住所についても少し調べておくと会話の中でバレにくくなります。

お客様の中には風俗嬢との会話の矛盾点を探り、本当の情報を聞き出そうとする人もいます。

周辺の情報だけでなく、最寄り駅のことや乗り換えについても調べておくと、会話に矛盾が生まれにくくなります。

店外の誘いは断るようにしよう

店外デートには少しのメリットはありますが、デメリットの部分の方が大きくなります。

お客様に「今度一緒に食事に行こう!」などと誘われても、しっかりと断っていくようにしましょう。

中にはしつこくお誘いをしてくるお客様もいますが「お店のルールなのでごめんなさい」などと断る勇気が必要です。

軽い気持ちで店外デートをOKしてしまうと、トラブルに巻き込まれたりで後悔してしまうのは女の子になります。

お店で決められたルールは守って、安全にお金を稼げるようにしましょう。