2021年バレンタイン特集|お客さんにはチョコあげる?あげない?

気づけばバレンタインまでもう少し。

この時期になると、本指名のお客さんにプレゼントをあげるかどうか、あげるとしてもバレンタインのプレゼント、何をあげればいいのかわからないという方やあげるタイミングはいつがいいのかな?などと、

バレンタインに対してお悩みを抱えている女の子も多いのではないでしょうか?

用意するにも時間とお金がかかり、少し手間ですが風俗嬢にとってバレンタインは他の女の子と少し差をつけるにも最適なイベント。

意外と知られていないバレンタインの重要性について、ミツカルが徹底解説!

特に現役風俗嬢の方は特に必見!バレンタイン当日までに読んでいただけると幸いです。

バレンタインにチョコをあげる?

日本では、2月14日に女性から男性にプレゼントをあげる習慣があるのでバレンタインは風俗嬢さんにとって重要なイベント。

日頃の感謝の気持ちを込めて来てくれたお客さんに対してだけではなく、働いているお店男性スタッフにあげる女の子もいます。

ですが、関わってくれる全ての男性に渡していたらキリがありません。

なので、女の子によってお渡しする派・あげない派・そもそも出勤しない派……と、様々です。

チョコをお渡しする派

2月14日に来店してくれたお客さんには全員にチョコレートをお渡しする派の女の子。

バレンタイン直前の時期はお客さんもチョコを期待して、チョコが欲しいために来店する男性もいます。

ですが、本指名のお客さんとネット指名はフリーなどで初めてお会いした人では少し差別化してお渡しするものを変更したいところですよね。

なので、本指名のお客さんには値段の高いチョコレートを、ネット指名やフリーのお客さんには少し値段の安い義理チョコをあげる女の子が多いようです。

あげない派

チョコを用意する手間が面倒くさいという女の子は、そもそもあげないと決めていることもあります。

彼氏がいる女の子の場合は、風俗はお仕事と割り切り、お客さんのために配るチョコの為ににお金を使いたくない、と考えていることも多いです。

様々な理由がありますが、チョコをあげることは絶対と決まっているわけではないので渡さなくても大丈夫です。

また、お客さんの家族や恋人にバレたら大変になることもあるからあげないという女の子もいます。

お客さんがプレゼントを持って帰ることを想定した時に、バレないようなものをあげるとなると面倒ですよね。

休みにしてしまう派

チョコレートを渡さない女の子は、バレンタインの日自体を休みにすることもあります。

家族や恋人と過ごしたい・自分の時間を大切にしたいなど理由は様々ですが、バレンタインだからといって出勤を強制されることはないので最初からバレンタインのことは考えない為にも休みにしてしまう手もあります。

ですが、面倒なお客さんだと後日「バレンタインの日いなかったね。彼氏とデートしてたの?」などと余計なことを言ってくる人もいるので、当日のアリバイは用意しておいたほうが安全ですね。

どんなものをプレゼントしてる?

あげる派の女の子は、実際にどんなプレゼントをしてるのでしょうか?

手作り風チョコ

女の子によっては、本当に一つ一つ手作りで作っている方もいるそうです。

ですが、予算や個数のことを考えると、多く作れば作るほど体力も消耗しますよね。

そういう時は、コンビニやチェーン店ではないところでお菓子やチョコを買い、百均などで販売している袋にラッピングして渡しましょう。

気軽に用意できますし、お客さんは手作りだと勘違いして喜んでくれますよ。

市販の300円〜1000円のチョコ

定番にはなりますが、市販のチョコで用意する方も多いです。

安いものだと300円ほどで購入できるものもありますので、コンビニやデパートを確認して見てくださいね。

高級チョコ

一部の本指名のお客さんにお渡ししたい場合は、高級チョコを用意してお渡しするする女の子もいます。

定番の商品にはなりますが、ゴディバやジャン=ポール・エヴァンのチョコをプレゼントすると男性は喜びます。

お客さんが甘いのが苦手な場合は、職場でも飲めるコーヒーやお茶のセットをプレゼントすると喜んでくれますよ。

物をあげるのは危険・・・?

チョコや飲み物ではなく、形に残るものをプレゼントしようか悩んでいる女の子も多いはず。

独身のお客さんにあげると喜んでくれる可能性が高いですが、お客さんが既婚者の場合や彼女持ちの場合、行き場のなくなるプレゼントとなるので要注意が必要。

万が一お客さんのパートナーに見つかってしまったら、関係が切れてしまう可能性も。太客の場合、女の子が困ってしまうことになります。

なので、その場で食べてくれるお菓子や飲み物をあげるのが無難ですね。

スタッフにプレゼントをあげるのはOK?

女の子によっては、いつもお世話になっているお店のスタッフにチョコを用意する子もいます。

一般的には渡してOKですが、お店によってはスタッフとの関係を疑われて怪しい関係では無いか調査されてしまうことも。

厳しいお店だと、女の子と関係を持った場合女の子もスタッフも罰を受けることになるので、十分配慮した上で用意することをお勧めします。

まとめ

無理のないバレンタインを楽しもう

自宅で休んで過ごす女の子も、しっかり営業して頑張る女の子も、無理なくバレンタインを過ごすことができれば一番です。

お客様がたくさんいる女の子は感謝を伝える機会として利用し、駆け出しで頑張り中の女の子はこれからの本指名獲得のチャンスとして、バレンタインはとても有意義なイベントです。

なので自分にあった、無理のない過ごし方ができればいいのではないでしょうか。